読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇な男子大生スナフキンのナンパ日記

恋愛工学に感化された大学生が、美女を即ることと、金を稼ぐことを追い求める過程を記録した日記。twitter:@Opabinia_pussy

広島でナンパして、東京と地方都市でのナンパの違いについて考えた。

皆様明けましておめでとうございます!オパビニアは今年も自らの成長と女の尻を追い求めて頑張ります。去年お世話になった方も、今年お世話になるであろう方にも感謝をしながら日々を過ごしていく所存でございます。

 

ところで、おれは広島出身で現在帰省中です。帰省中は、東京の喧騒から離れ、本やブログでも読んでゆっくり過ごそうと決め、新幹線でもゆるりと大学の課題に取り組んでいました。新幹線を降りて、広島駅に降り立つと、人は東京駅よりずっとまばらで、なんだか懐かしい雰囲気さえ感じるほどです。広島はゆっくり時間が流れているなー。

 

 

f:id:Opabinia:20170102153531p:plain

いやーほんといいな。ナンパのことなんて考えないで、ゆっくりしよう。おれは友人と飲む約束をしていたので広島市内の最も栄えている、本通り方面へ向かった。うん。このあたりも東京と比べると人がまばらで居心地良いなー。

 

f:id:Opabinia:20170102153832p:plain

そして1時間半ほど友人と語らい、楽しいひと時を過ごした。相変わらず話していて楽しく、かといってバカ騒ぎするだけでもなく充実した時間だった。そのあと、その友人とナンパしようと言っていたのだが、あまりモチベーションが上がらなかった。

 

まあ、今日は新幹線で4時間もかけて帰省したし、お酒も飲んでいい感じに酔っぱらったから次の2次会の予定まではゆっくりナンパしよう。と一応ナンパをするために歩き始めたその時だった。

f:id:Opabinia:20170102154526p:plain

 

スト高を発見した!!すぐさま声をかける。

 

あの!

 

その瞬間おれはナンパにやる気がないと思っていたことを0.0001秒で忘れ、声掛けを始めた。ナンパの過程についてはまあ普通(40分ぐらいで8声掛け1連れ出し2Lゲ)だったので、本記事では、東京都地方都市の違いについて考察したいと思う。

 

地方都市は思ったよりレベルが高い美女が集まっている

普通に想像すると、地方都市と東京では女のレベルが後者の方が高いとおもうのではないだろうか。しかしナンパしてみた感覚的には割とかわいい子は多かった。なぜだろう。おれはその理由が、「地方都市はその周辺近郊のそこそこ美意識が高い子が集まっている」からだと考えた。東京のような都市と違い、ブランドショップやその他商業施設が一ヵ所に集中している分、その場所に集まる美女の割合が高いのだろう。ではそれは、地方都市はかわいい子が多いし、そこにいる女性がナンパ慣れしていないので、都会に比べてナンパしやすいということだろうか。

 

まああまり結論を急がず、もう少し考察してみよう。

 

ここで東京でも美意識の高い女性が集まっていると思われる表参道駅の利用者数と、広島の最も栄えている商店街、本通りの利用者数を比較してみよう。前者は、銀座線、半蔵門線、千代田線を合算して、約59万人だ。一方後者は、約10万人。単純に計算して約6倍の利用者数がいることになる。これらの数字のうちに占める、女性の割合は同じだと仮定して考えると、表参道と広島市中心部で、ナンパに成功する確率が広島の方が6倍以上高い場合は、広島市中心部でナンパした方が効率が良いということになる。(もちろん、かなり単純な比較なので、女性の質などはあまり考慮にいれていないが。)

 

そして、東京には乗降者数日本一を誇る新宿駅や、それに次ぐ渋谷、池袋駅がある。それらの街での、広島に比べた「数」での有利さは表参道駅よりもより大きいと考えられる。(参考までに、池袋駅の乗降者数は262万人。つまり、表参道のさらに4倍。)

 

そして、それを補いうるほど、広島市中心部におけるナンパの成功率が高いとは感じなかった。もう少し具体的に言うと、今回の広島定量的な結果は8声掛け1連れ出し2Lゲだったが、その10倍以上に声掛けしたとして(80人程度)、東京ではおそらく2-3人連れ出せて4-6人程度からLゲできるだろう。(あくまで平均値として。)

 

このようなことから、結論としては地方都市はけっして東京よりナンパに有利とは限らないと判断した。もちろん、擦れている子は少ない印象だったので、いわゆる婚活ナンパには適しているのかもしれない。

 

明日東京に戻ります!今年もナンパと学業と自分の将来に向けた行動を頑張っていきます。よろしくお願いいたします!(^^)/